中国語や英語の翻訳でスムーズなコミュニケーション│会社の選び方

スーツの女性
パソコン

実績を比較する

海外との取引で契約書の翻訳は、とても大切なものです。意味をしっかりと理解した上で、契約を交わしていきましょう。翻訳会社を選んでいく際には、実績を確認していきましょう。

詳しくはこちら

スーツの女の人

専門知識の必要な翻訳

技術翻訳は専門的な知識が必要になるので、会社選びはとても大切です。会社の得意分野などを比較していきましょう。また、トライアルで納期のスピードや内容の正確性などを見て選ぶことも大切です。

詳しくはこちら

ニーズが増えている言語

スーツの男の人

近年、日本企業ともやり取りしている中国企業も増えてきました。中国の企業とやり取りを行う際には、しっかりと翻訳を行なってくれる会社に依頼して、文章をやりとりすることも大切です。まず、中国語の翻訳を行う際にはクオリティの高い業者を選んでいくことが必要になります。業者によっては、より精度の高い翻訳を目指すために複数のチェック体制を行なっています。また、厳しい試験などを行ない、その試験をクリアした人のみが翻訳者として活躍できるという所も多いです。まずは、どのようなチェックを行なっているのか確認し厳しいチェックを行っている所を中心に選んでいきましょう。また、翻訳のレベルが高い業者は、大手企業や官公庁なども利用しています。過去の実績などを比較することで、その業者の翻訳の精度の高さなどを知ることも可能です。

中国語の翻訳では、とても納品までのスピードが早いという企業もあります。早ければ3時間というスピードで、文章を翻訳してくれます。インターネットで発注を行なうことが可能で、翻訳して欲しい文章をサイトに入力することで瞬時に計算を行なってくれます。最低金額の設定などもないことから、短い文章から長い文章まで翻訳を行なうことが可能です。業者によっては、ネイティブの人が翻訳を行なってくれる所も多いので、現地の人により伝わりやすい表現を利用してくれる所もあります。また、発注者と翻訳者のコミュニケーションを大切にしているところもあります。翻訳の品質を高めるためには、ある程度コミュニケーションを取りながら、より適切な意味を選べるようにすることも大切です。本文の直訳がほしいのか、わかりやすい意訳が欲しいのかによって提出される文章も異なります。まずは様々な業者の情報を集めていきましょう。

パソコン

多彩な翻訳内容

マニュアル翻訳は、マニュアルの使われる場面によって訳の仕方が大きく異なります。そのため、事前にどのようなことに使うのか明確にし、会社に意向を伝えていくことが大切です。

詳しくはこちら